メルマガやってます☆
よかったら登録お願いします

≪敦司のホームページ紹介≫
氏名
姓: 名:
E-Mail ※

2010年03月02日

今日の気になるニュース


今日の気になるニュースはこちら


鳥取県米子市で昨年2月、会計事務所社長石谷英夫さん=当時(82)=と同居の大森政子さん=同(74)を殺害したとして強盗殺人などの罪に問われた元部下の影山博司被告(55)の裁判員裁判で、鳥取地裁(小倉哲浩裁判長)は2日、「2人の生命を奪った結果は重大だが、石谷さんの行為が被告を追い込んだ経緯に同情の余地は大きい。命で償わなければならない事案ではない」とし、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。
 強盗殺人罪の法定刑は死刑か無期懲役で、複数の被害者が死亡した事件を審理した初めての裁判員裁判だった。
 判決後、裁判員を務めた1人は記者会見で、「無期懲役だけでなく、極刑や有期懲役についても皆さん涙を浮かべながら、評議で話し合った」と述べた。
 判決は、弁護側が有期懲役を求めたことに「落ち度のない大森さんまで殺害し、有期懲役は考えられない」と述べた。
 影山被告が石谷さんから事務所の資金繰りや個人的雑務を強いられ、激しい嫌悪感を抱いた上、石谷さんの預金を得るため殺害を企てたと認定。強盗殺人罪は成立しないとする弁護側主張を退け、「追い詰められ、精神的負担や経済的状況を解消するために人の命を奪うことは許されない。家族らに相談してほかに取るべき道はあった」とした。 



日本つくずく死刑がないですね。

まあそれも日本の良いところなんですが・・・




posted by 敦司 at 18:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。